調査トロリー

車線地図を作成し保存するアクセサリー

調査トロリーを使用することで、RT-Range Sを使用して車両対車線の測定を実施する際に、車線を容易に調査することができます。RT-Range Sの車線調査ツールソフトウェアを使用すれば、簡単に直線やカーブを作成できます。

概要

レーンマーキングをキャプチャして地図に反映

OxTSにはレーンマーキングを調査できるレーントラッキングテスト専用の調査トロリーがあり、各車線をキャプチャし、地図に反映させるソフトウェアが含まれています。

調査トロリーはGPSアンテナを高く維持できるよう設計されているため、精度がマルチパス(マルチパス上にいる人物による反射)によって落ちることはありません。調査トロリーにはバッテリー、ラップトップコンピューター、RTを格納することができます。

調査では、調査トロリーのいずれかのホイール1つを測定点として使用することで、最高の精度を得ることができます。

直線およびカーブ車線

車線調査ソフトウェアを使用して、直線やカーブ車線の測定値を1つのファイルにまとめ、地図上に反映させることができます。地図をRT-Range Sにダウンロードすると車線測定が開始可能となります。

機能

車線地図を作成し保存

バッテリー、ラップトップコンピューター、RTユニットの格納スペース

用途

RT-Range Sを使用する車両対車線測定

レーンマーキングを調査し、地図作成ウィザード(付属)を使用して地図上に反映