RT-UPS

テストで安心して使用できる無停電電源装置

RT-UPSは、電源変動から保護し、最大1分間供給設備を維持することによって、電力損失が発生した場合に時間を節約できます。

概要

無停電電源装置

RT-UPSは、入力電源が除去された後、最大1分間の電力を提供する、小型でコンパクト、非常に柔軟なバッテリーバックアップです。RT-UPSは、電力の損失からだけでなく、また予期しない電源の変動からも電気·電子機器を保護します。

電力サージから機器を保護

信頼性の高いRT-UPSは、逆電圧保護および電圧の過電圧過渡保護などの大変有用な機能を備えています。電源低下の迅速な検出により、望ましくない供給途絶を防ぐことができます。それに加えて、不規則な供給条件が発生したときにも、ユーザーに警告が発せられます。

電力の損失による思いがけない再起動を防ぎます

車のエンジンが誤ってオフにされる場合や、クランキング中に電力が低下する場合に備えて、車両で使用できるよう設計されています。これが起こった場合、可聴信号が、電源が失われたことをすぐに警告します。RT-UPS内の内部バッテリーが、その後エンジンを再始動させるのに十分な時間である最大1分の間、継続的に電力を供給します。

幅広い範囲の入力電圧に接続可能

9 Vから48 Vまでの広い入力電圧範囲のため、RT-UPSは、自動車、トラックその他の車両に使用できます。

機能

INS+GNSS製品に、最大で1分間、電力を供給

幅広い入力電圧範囲に対応(9~48ボルト)

電力サージから機器を保護

用途

保護機能により様々な用途で安心して使用できます

ダウンロード

RT-UPSユーザーマニュアル
ダウンロード

RT-UPSデータシート
ダウンロード