サポートセンターにアクセス サポートセンターにアクセス ディストリビューターを検索 ディストリビューターを検索 お問い合わせ お問い合わせ

UAVヘリコプターの位置と向き

カスタマーストーリー 2014年9月12日

OxTSのGNSS/INSシステムは、最大250Hzのデータレートで信頼性が高い高精度の位置、ロール、ピッチ、機首方位および速度の測定が行えるため、モバイルマッピングおよび航空レーザースキャン業界の多くの企業で使用されています。スイスのAeroscoutは最近、UAVヘリコプターシステムにデュアルアンテナのRT3003システムを搭載しました。

Scout B1-100 UAVヘリコプターは、費用対効果が優れた革新的な航空スキャンのソリューションを提供します。Aeroscout Scout B1-100 UAVは、最大18kgのフリーペイロード容量を備えたINS/GPS制御の無人ヘリコプターです。このペイロード容量により、デジタルカメラ、ビデオカメラ、レーザースキャナー、マルチスペクトルセンサなどを統合することを可能にします。個々の顧客またはアプリケーションの要件に基づいたプロフェッショナルなシステム統合は、Aeroscoutが行います。

RT3003が位置と方向のデータを提供

この完全に統合されたヘリコプターは、高い解像度と精度でデータを取得するための、信頼性が高く、迅速かつコスト効率の高い手段を提供します。OxTS RT3003 inertial + GPSシステムを統合することで、ヘリコプターは機内センサを補正するために必要不可欠な位置、速度、ロールおよびピッチ(0.03°)の貴重な測定を得ることができます。

2つのGPSアンテナは、飛行中に最大0.1°の正確で安定した機首方位測定を確実にします。機内センサの最適な振動分離とスムーズに動作するエンジンにより、データの誤りの可能性をさらに最小限に抑えます。

滞空時間は最大1.5時間、平均海抜高度(AMSL)最大1000mのScout B1-100 UAVは、高い操縦性が特徴です。完全自律離陸、「自動ホーミング」、エンジンのシャットダウン機能付き自動着陸などの機能はを備えたユニークなUAVヘリコプターです。

幅広いアプリケーション

OxTS RT3003と組み合わせたScout B1-100 UAVヘリコプターは、沿岸線や文化遺産、森林などの空中マッピング、送電線および送電塔検査、監視、法執行機関などの幅広い航空アプリケーションに使用することができます。

簡単に飛行ミッションを計画

飛行ミッションは、Aeroscoutの無人自律ヘリコプターを操作するためのすべての機能を提供するAeroscout地上管制ステーションから計画することができます。これには、ミッション計画、ミッション制御、UAVステータス情報の表示、および UAVパフォーマンスの監視が含まれます。

Aeroscout Ground Control Stationは、アシスト飛行モード(ジョイスティック入力による速度制御)と完全自律モード(GPSウェイポイント)の両方を可能にします。耐久性を高めたコンピューターキーボードにより、現場のすべてのミッション計画と変更が可能です。さらに、ミッションのダウンロードやデータアップロード用に複数のUSBポートが装備されています。メイン画面にはすべての UAVステータス情報が表示され、2つ目のタッチスクリーンで、離陸、着陸、エンジンのシャットダウンなどの主要なUAVコマンドが選択できます。

OxTS GPS支援慣性ナビゲーションシステムは、車両ベースの多種多様なモバイルマッピングアプリケーションだけでなく、航空測量およびレーザースキャンプロジェクトに使用することができます。

OxTSのシステムがお客様の個々のアプリケーションにどのように役立つかについて詳しくは、OxTSのセールス部門にお問い合わせください

当ウェブサイトに掲載されているRT3003慣性 GPSナビゲーションシステムの詳細情報は、こちらをクリックしてください

Scout B1-100 UAVヘリコプターの詳細については、 Aeroscoutのウェブサイトをご覧ください。

トップへ戻る

トップへ戻る

米国・アッシュバーン