サポートセンターにアクセス サポートセンターにアクセス ディストリビューターを検索 ディストリビューターを検索 お問い合わせ お問い合わせ

RT3000 v4はこちら!

企業ニュース 2024年1月8日

慣性計測ユニット(IMU)開発のパイオニアとして3年の歳月を費やした後、RT3000 v4 GNSS/INSをご紹介できることを嬉しく思います。

最先端のMEMSベースのIMUテクノロジーとサーベイグレードのGNSSレシーバーを組み合わせたRT3000 v4は、FOGに匹敵するナビゲーション性能を実現する商用利用可能なGNSS/INSとして、前モデルの評判をさらに高め、より多くの場所で、より多くの時間に、正確な位置、姿勢、ダイナミクスデータを提供します。

 

 

   

 

RT3000 v4は何をもたらすのか?

RT3000 v4のデータシート!

RT3000 v4のデータシートには、当社の最新INSテクノロジーがお客様の次のプロジェクトに適しているかどうかを判断するために必要な情報がすべて記載されています。

様々なオプション機能とソフトウェア統合により、RT3000 v4ユーザーは、特定のプロジェクトに理想的なINSにデバイスを作り上げる柔軟性を持っています。それが試験場であろうと、困難なGNSS条件下であろうと、あるいはLiDAR測量やマッピングのユースケースであろうと、RT3000 v4はあなたのための何かを持っています。

RT3000 v4のデータシートには、これらすべての詳細が記載されている。

 

RT3000 v4

さらに読む...

オープンロード車両試験ソリューション概要

GNSS信号のドロップアウトは、テストエンジニアや測量士が都市環境でデータを収集することを困難にします。RT3000 v4は、使用可能なデータに費やす時間を増やすための機能を満載しています。

RT3000 v4を使用して、オープンロードデータ収集を新たな高みへと導く方法については、ソリューション概要をお読みください。

 

ランドベースLiDARマッピングソリューション概要

OxTS INSデバイスは、作成されるポイントクラウドが正確でセンサーのミスアライメントエラーがないことを保証するために、世界中のLiDAR測量士によって使用されています。RT3000 v4によって生成される測定値は、LiDARセンサーがいつ、どこにいるかを知ることを可能にします。これは、環境のデジタルレプリカを作成する際に非常に重要な2つの要素です。

ソリューション概要を読んで、RT3000 v4 を使用して正確な地理参照ポイントクラウドを作成する方法をご確認ください。

 

RT3000 v4発表ウェビナーの録画をご覧ください!

2024年1月8日に放送されたウェビナーをご覧ください:

+特に厳しいGNSS条件下で、RT3000 v4に期待できる性能。

+あなたが恩恵を受けることができるユーザビリティの改善。

+どうすればいち早く試すことができるのか。

 

見積もりを依頼する

RT3000 v4 オープンロード・データ収集


トップへ戻る

トップへ戻る

,