サポートセンターにアクセス ディストリビューターを検索 お問い合わせ

カスタム開発プロジェクト

カスタムアプリケーションエンジニアリングプロジェクトについて、お問い合わせください。お客様の課題が何であれ、ご協力いたします。

カスタム用途のエンジニアリングプロジェクトのパートナー

OxTSの目標は、お客様をさらなる成功に導くことです。そのため、OxTSでは、お客様と直接協力してカスタムエンジニアリングプロジェクトに取り組む、専用のアプリケーションエンジニアリング部門を設けています。

お客様の現在または将来のシステム内にOxTS製品とボードセットを統合する場合、サードパーティ製品(GNSS受信機、センサ、カメラなど)を既存のOxTS INSまたはボードセットと統合する場合、お使いのOxTS INSで特定の試験手順や測定を実行するためにカスタムハードウェアやソフトウェアを開発する場合など、オーダーメイドのプロジェクトでお客様と協働することができます。

コラボレーションの例

オープンロードデータ収集のためのNTRIPサポート

NTRIPは、開発者やテスターが移動中に高い位置精度のパフォーマンスを得るための手段として確立しつつあります。このプロジェクトでは、NTRIP補正の設定と処理を当社のユニット内で行うことが可能です。

 

ビデオからの自動RT-Rangeマップ測量

RT-Rangeは、現実世界の物体に関連させて車両の性能を試験できる、世界屈指のソリューションです。OxTSはAtlatecとのコラボレーションで、試験時間を大幅に短縮する範囲マップを自動的に生成できるソリューションを提供しました。

Linux環境でのデータ後処理

Linux環境で処理を行うユーザーの数は増加しており、当社のツールを使った他のOSへのサポートの拡大を始めました。このケースでは、OxTSはR&Dチームと密接に協力し、Linuxユーザーが未処理データファイルの処理をスクリプト化できるコマンドラインを提供しました。

 

大規模なデータセットのためのバッチ処理ツール

OxTSでは、大規模および小規模の両方のプロジェクトに取り組んでいます。このケースでは、OxTSは大量の未処理データファイルを自動処理し、実際に結果を得るまでの時間を短縮するツールを提供しました。

OxTSのプロセス

OxTSは、シンプルな6ステップのプロセスを使って、お客様の要件と仕様に合わせたソリューションを評価、開発、提供するプロセスを合理化しました。

 

1.お問い合わせ内容

OxTSのチームとニーズについて話し合います。

2.実現可能性の評価

お客様の課題を理解するためのステップです。

3. ソリューションに同意

OxTSによる実行をご決断いただいた場合、必要な時間とリソースの見積を行います。

4.4.開発

OxTSのエンジニアリングチームは、お客様のニーズに合ったソリューションの開発に取り組み、プロセス全体を通じて進捗状況を報告いたします。

5.プロトタイプ/ベータ

開発後、当社のソリューションのプロトタイプ/ベータ版を試験し、お客様のニーズを満たしていることを確認します。

6. 納品

合意された納期までに、仕様を満たす最終的なソリューションをお届けします。

さらに詳しい情報をお求めですか?

OxTSのアプリケーションエンジニアリングチームがお客様のカスタムプロジェクトをどのように支援できるかについて、さらに詳しい情報をお求めの場合は、パンフレットをダウンロードするか、projects@oxts.comまで電子メールでご相談ください。

パンフレットのダウンロード
引用画像
トップへ戻る

トップへ戻る

,