サポートセンターにアクセス サポートセンターにアクセス ディストリビューターを検索 ディストリビューターを検索 お問い合わせ お問い合わせ

LiDARのOxTSボアサイトアライメント

アプリケーションノート/span> 2017年11月28日

ジオリファレンスを改善するための自動ボアサイト機能

OxTSジオリファレンスソフトウェアとの連携

xNAVとOxTS Georeferencerジオリファレンススイートを使用して、Velodyne LiDARスキャナから見事な点群(PCD / LASフォーマット)を作成します。

LiDARとINSを調整して点群の精度を最大化

Georeferencerには、より正確な点群を実現するためのボアサイトアライメントツールが含まれています。このツールは、2つの平面ターゲットからのリターンを分析する独自のアルゴリズムを使用して、正確なアライメントを見つけるために、LiDARとINSの参照フレームを自動的にアライメント調整します。

OxTS xNAV withVelodyne Puck

時間の節約、精度の向上、作業負荷の軽減

時間を節約し、ユーザーの作業負荷を軽減するだけでなく、ターゲットベースのシステムは、携帯でき、実際のアプリケーションで使用しやすいように最初から設計されています。2つの再帰反射ターゲットは任意に地面に配置され(測量の必要はありません)、車両をこれらの周りで運転し、その間にボアサイトアライメントに必要なすべてのデータが捕捉されます。

ボアサイトアライメント

この図は、LIDAR方位角による最も適合性の高い区画の平面を示しており、体系的なボアサイトのずれを取り除いた場合の改善を明確に示しています。

OxTS Georeferencerのボアサイトキャリブレーション機能がどのように時間を節約し、精度を向上させるかについての詳細は当社の白書をダウンロードしてください。

Velodyne LiDARとOxTSxNAVの間のハードウェアインターフェースの詳細についてはOxTSにお問い合わせください

トップへ戻る

トップへ戻る

米国・アッシュバーン