RT-Split

正確なスリップ角計測のためのホイール取り付け型IMU

RT-Splitは、あらゆる軸のホイールの動きをキャプチャしてタイヤのスリップ角を直接計測できる、強力で信頼性の高い測定システムです。

概要

ホイール取り付け型IMUは、どのような条件下でも動作します

IMUをホイールに取り付けることで、50 km/hで0.15°という非常に正確なスリップ角を計測できます。小型で軽量のホイール取り付け型センサーはIP65に準拠しており、ホイールが走行時に曝される湿気の多い、または埃の多い条件下でも動作できるよう設計されています。光学的な問題から不正確な計測値をもたらすような濡れた路面、ぬかるんだ路面でも、RT-Splitは正確な計測結果を提供します。

正確な測定

ホイールの加速度は±30 g、角速度は±300°/sまで測定。
最大1cmの精度まで位置を測定。
100 Hzで3つの軸を測定。

リアルタイムに表示し、ログを恒久的にキャプチャ

イーサネットとCANバスインターフェイスにより、測定値のリアルタイムな出力と内部記録が可能になります。
簡単に同期できるよう、外部ソースからのデータを同一のファイルにキャプチャします。

テストシステムと完全に統合

RT-Splitには、サードパーティ製のデバイスを完全に統合できるように、CANバスの入出力およびABDロボットインターフェイスが搭載されています。

すべての要件に対応するRT-Split

RT-Splitは、様々な精度のニーズに応えるために3つのタイプが用意されています。

用途

タイヤのスリップ角計測

タイヤのモデリング

車両動的挙動テスト

ブレーキテスト

ダウンロード

RT-Splitユーザーマニュアル ダウンロード

RT-Split データシートダウンロード

仕様

モデル:
標準
Glonass使用可能
2500X-Split3100X-Split
3100XG-Split
3002X-Split
3002XG-Split
測位L1L1L1, L2
測位精度 (CEP)
SPS
SBAS
DGPS
RTK
.
3.0 m
2.0 m
0.5 m
.
1.8 m
0.6 m
0.4 m
.
1.5 m
0.6 m
0.4 m
0.01 m
速度精度 (RMS)0.1 km/h0.1 km/h0.05 km/h
ロール/ピッチ精度0.05°0.05°0.03°
ヘッディング精度0.3°0.1°0.1°
トラック角0.15°0.15°0.07°
スリップ角0.3°0.2°0.15°
横方向の速度 0.3%0.2% 0.2%

注意:自動車メーカーごとにホイールのサイズや構成が多岐にわたるため、OxTSはRT-Split付きのマウントは提供していません。

機能

軽量IMUポッド、わずか920g

IP67湿気の多い条件下向け

1cm単位の正確性、50 km/hで0.15°のスリップ角精度

究極の精度を実現する測量グレードGPS/GLONASS受信機

100 Hzの更新速度