RT1003

小型デュアルアンテナGNSS/INS

完全に統合されたデュアルアンテナINS/GNSSは、小型のロボットプラットフォーム、歩行者およびVRUテストなど、スペースが制限されたADASアプリケーションに最適です。

概要

妥協はありません

RT1003は小型にもかかわらずハイグレードなMEMS慣性センサーおよびRTK対応GNSS受信機が組み込まれています。そのため、価格が手頃で省エネを実現しています。加えて、NCAP、NHTSA、IIHSテストで求められるようなセンチ単位の測位、そして正確な速度、加速度、姿勢を取得することができます。

最大限の性能

トンネルや橋が障害となる公道での試験などにおいて、GNSSの性能の発揮が困難な場合、ハイグレードMEMS IMUが、ギャップを埋めてシステムが常に順調に動作できるようバックアップします。走行距離の入力、前後処理、車両運動プロファイルなどのサポート技術は、すべての環境においてスムーズで飛びがない最高の精度を維持します。gx/ix密結合技術で、できるだけ多くのデータを仕様内に収めてください。そうすることで、RTKの再取得時間が短縮され、極めて経路の多い環境や衛星の視認性が悪い場合でも、RTKレベルのパフォーマンスが維持されます。

ワンボックスソリューション

統合されたGNSSやIMUに加えて、RT1003には内部データ記録機能およびオプションのCAN取得機能があります。そのため、すべての車両情報を1箇所に記録することが可能です。

RT-Rangeとの互換性

RT1003は当社のRT3000およびRT4000製品と同じコネクターを共有できます。また、RT-Range Sシステムと完全に互換性があり、数分で接続および設定が可能です。そのためエンジニアは、複数のターゲットや、モバイルおよび静的なターゲットの相対測定値をリアルタイムかつ正確に記録することができます。RT-Range SとRT1003の組み合わせは、AEB VRUといったNCAP、NHTSA ADASテストに最適です。

生産性の向上

シンプルで操作性の良いソフトウェアウィザードで取り付けや設定プロセスを迅速に行うことができます。常設する場合、設定は一度だけで完了です。そのため、作業に集中することができます。無料のソフトウェアパッケージソフトには即時検証のリアルタイムな監視機能が含まれているため、確認の時間を減らしテストに費やす時間を増やすことができます。高度な温度校正により、わずか数分のウォームアップでシステムが完全に最適化されます。

制約はありません

国を超えて作業を行う場合でも、輸出ライセンスや各種書類は必要ありません。RT1003システムはITARフリーで輸出規制の対象ではありません。

用途

市街地走行 (AEB City)、市街地間走行 (AEB Inter-urban)

オートバイ動的挙動テスト

ステアリングロボットガイダンスにはAB Dynamicsを推奨

道路使用弱者 (AEB VRU) 歩行者/自転車テスト

小型のロボットプラットフォームガイダンス

グローバルNCAPおよびNHTSAテスト

ダウンロード

RT1003 ユーザーマニュアル
ダウンロード

RT1003 データシート
ダウンロード

仕様

パラメーターRT1003
測位GPS L1, L2
GLONASS L1, L2 (オプション)
測位精度1.6 m CEP SPS
0.6 m SBAS
0.4 m DGPS
0.02 m RTK
速度精度0.1 km/h RMS
ロール/ピッチ0.05° 1σ
ヘッディング(2mベースライン)0.1° 1σ
加速度バイアス安定性0.08 mg
加速度範囲10 g
角速度バイアス安定性3°/hr
角速度の範囲300°/s
測定比率100 Hz
200/250 Hz (オプション)

動作温度-40°C to +70°C
仕様温度-10°C to +70°C
電源入力10–31 V
消費電力9 W
本体寸法142 x 77 x 41 mm
本体重量435 g
内部ストレージ32 GB
インターフェイスイーサネット、シリアル、CAN
デュアルアンテナあり

機能

サイズおよび重量が重要となるEuro NCAP AEB VRUテストに最適

信頼性の高い正確な測定値を取得する密結合GNSS/IMU

2センチの測位精度、0.25°のスリップ角精度

どのような環境でも正確なヘッディングを可能にするデュアルアンテナGPS/GLONASS

リアルタイムなCAN、イーサネット、シリアル出力を利用できるワンボックスソリューション